電話をかける

MENU

メニューを閉じる

ガラス傷取り・ガラス研磨 (自動車・ビル建築対応)

※擦り傷、いたずら傷、ひっかき傷をガラス研磨にて取り除きます。

※寒い時期だと朝フロントガラスが凍り、ガリガリやって傷をつける車が多くなります、研磨で傷取りを行います。

※自動車のガラスだけでなくビルや建物のガラスにも対応、傷を取り除きます。

ガラス研磨施工前   ガラス研磨施工後
側面ガラス
フロントガラス

◎リペアプロENDOの傷取り研磨

ガラスは非常に硬く、通常のボディ研磨では、キズを取り除くことは不可能です。またガラスの研磨は熱が発生し、
気を抜くと、ガラスが破損することもあります。とても神経と手間のかかる繊細な作業です。
ガラス研磨の機械はガラス専門店以外は所有しているところが少なく、カーディーラーから ガラス交換を進められ、
新品交換した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当店では、ガラス傷取り専用の機械により、ガラスに高温の熱を加えることなく、効率の良いガラス研磨を行います。
ガラス交換は高額出費になります、ガラス交換の3~5分の1以下で収まります、ガラスの研磨は是非リペアプロENDOへご依頼ください。

※他社のガラス研磨機と比べた場合歪みは少ないですが、ただしキズが深いほど歪みは大きくなります。
※爪が引っかかる傷は深い傷です、歪みが多少出ますのでご理解お願いいたします。
※当店では、無理な研磨は行いません。深い傷は歪みが大きくなるので、取らないほうが良い場合もございます。
運転席の前部分の研磨はお勧めしません。
※磨きについて、保証はございません、施工前に同意書にサインを頂いてから施工を行います。
気になる方は、ガラス交換をお勧めします。

 

◎ガラス傷取り、ガラス研磨施工 基本料金

浅い傷1カ所 16,200円~※要見積もり

深い傷1カ所  21,600円~※要見積もり

※浅い傷=爪に引っかからない傷、深い傷=爪に引っかかる傷
※傷の深さや長さにより料金が変わります。お見積りさせていただきます。

 

◎出張ガラス傷取り(ガラス研磨)にあたって、お願い。

・基本 野外での施工不可室内(ピット内)で風の影響を受けない場所に限ります
 野外の場合は砂がかみ磨き傷が入る場合がありますので、お断りさせていただきます。

 ※野外でのガラス研磨の場合、25℃以上の日の炎天下、又は雨、雪、風のある日は施工不可です。
   屋内であれば問題ござません。

・電源100Vと水道をお借りします。

※ガラスが割れているものは、施工できません。ご理解お願い致します。
※ガラス研磨にて傷を除去しますので、歪みは発生します、気になる方はガラス交換をお勧めします。
※キズが多い場合、運転席前を中心にガラス研磨します。深い傷は残る場合もございます。
※キズが多く広範囲の場合は、ガラス交換をお勧めします。